ブサメンがモテる男になるための絶対の心得

ブサメンがモテる男になるためには、いろいろな知識やテクニックなどが必要のなのだが、これなくしては、絶対にモテる男になれない、そういう何か秘訣みたいなものを一つ教えろ、と言われれば、それは個性的であること、である。

スポンサーリンク
ゼクシィ縁結び

個性を出すことの重要性

ブサメンのファッション戦略の項でも書いたが、ビジネスの世界には差別化戦略と言うものがあり、その戦略をしっかりと自分の中で意識しているか否かで、恋愛での成功率も大きく変わる。

例えば、話を分かりやすくするために男100人、女100人、計200人のクラスがあったとする。

その中の女性の内訳が以下のようだったとする。

  • イケメンが好き:99人
  • ブサメンが好き:1人

実際にはこんなに極端なことはないだろうが、もしこういうクラスにブサメン男子が入ることになれば、はっきり言ってクラス内での恋愛はあきらめなければならない、と思う人が多いだろう。

が、もし、クラス内の男の割合が以下のようだったとするとどうか。

  • イケメン99人
  • ブサメン1人

ブサメンがクラスでもし諸君一人だったとしたら?
ブサメン好きの女性はまさに一本釣り状態だ。

クラスの女子の割合が

  • イケメン好き:50人
  • ルックス関係なし40人
  • ブサメン好き:10人

だったら、それはもうモテモテである。

イケメン99人が90人の女性しかターゲットにならず、誰か9人は必ずはぶれるのに対し、恋愛弱者であるはずのブサメンが10人の女性から求愛される、ということが起こりうるのだ。

勿論、現実的にはイケメンのほうがブサメンよりも圧倒的に少数派であるから、いちいち言葉にする必要もないが、イケメンのほうが、モテモテ状態になりやすい。

何が言いたいかというと、諸君の周りで、イケメンがモテるのは、彼らが圧倒的に少数派で希少価値が高いことが関係しているということであり、逆に言うと、希少価値の高い、個性的な男なら、ブサメンだってモテモテになることは普通にあり得る。

現実社会でもそういった光景を、目にしたことがあるはずである。

現実のブサメンがとっている戦略

差別化戦略とは、他人とは違う、ということを武器に戦おう、個性を生かそう、という戦略なのだが、では実際、現実社会を見渡すと、世の多くの男子は、全く別の方向を向いてしまっていることが理解できるとおもう。

つまり、女性に嫌われる男の特徴を意識して、どこにでもいる普通の男を目指している場合が多いのだ。

イケメンの真似をして、流行りの服を着たり、流行りの髪型にしたり、そして見るテレビ番組もスマホアプリも、そして趣味さえも、どこにでもいるその他大勢の男と同じであろうとする。

結果、個性が他人からはなかなか見えない状態になってしまう。

いや、勿論、仲の良い友達や親なら、十分、諸君の個性は理解してくれるかもしれない。

しかし、初対面の女性が、理解してくれるかというと、そうはいかない。

その他大勢と同じであろうとする男は、やはり、一目、周囲の男と同じにしか見えない。
どこにでもいる、その大勢の希少価値の低い、個性のない男にしか見えないのである。

結果として、女は男をルックスの良し悪しで、見分けるしかなくなる

最近、街中を歩いていると、たまに痛車というものを目にすることがある。
アニメファンが、自分好みのアニメキャラを自分の車にペンキとかで、でかでかと描いているのである。
諸君らも見たことがあるのではだろうか。

はっきり言って、あれはアニメとかを普段から見ない人にとって痛々しいこと甚だしいだろう。

だが、ああいう痛車に乗っている男は意外と彼女がいたり、既婚者だったりする場合が多い

理由は、言わずもがな、彼らが個性的であり、自分を上手にアピールしているからである。

世の中(クラス)の女子の割合(推定)

  • 痛車に乗ってる人?キモイ!絶対彼氏にしたくない:90人
  • 痛車に乗ってる人?別に気にしない:8人
  • 痛車に乗ってる人?個性的でいいと思う:2人

個性的であればあるほど、その個性を好きになってくれる女性の割合が0でない限り、女性を一本釣りできる可能性が高いのである。

だから、もし、諸君の顔面偏差値が周囲の男性の仲で最低クラスだったとしたら、それは寧ろチャンスである、と考えるべきだと言える。

Pocket

ネット婚活を始めるなら、この3サイト!

  • pairs(ペアーズ)
    pairs

    Facebookを利用した出会いアプリ。大学生の間でスマホと特にFacebookが普及していることもあり、会員に若い子(女子大生)が多いと評判で、筆者の周囲でも圧倒的な人気を誇る。男は定額制(月3000円程度)、女性は無料。


  • Nozze「eお見合い」

    結婚情報センター大手のNOZZEが運営する婚活サイト。メール交際成立まで一切料金が発生しないシステム。また希望すれば初デートの際には全国のNozze各支店で担当者が立ち会ってくれる。出会えるどうかもわからない段階でいきなりお金を支払う必要のある定額制に抵抗がある人はこちらがおすすめ。

    その他の婚活サイトはおススメ婚活サイト一覧を参考に。


  • YYC(ワイワイシー)

    mixiグループの優良出会いサイト(アプリ)。登録は無料で、メール交換などの際にだけ料金が発生する(女性は完全無料)。出会い系を月に数時間程度しか利用しないから定額制は高すぎる、というようなライトユーザーに大人気。

    その他の出会い系サイトは優良出会い系サイト比較を参考に。

同一カテゴリ内の記事一覧